魁!柴田塾。 フロッグをチューンしてみよう!

投稿日 2014年05月23日
投稿者 ポイント山口小郡店 しばしん

みなさんこんちには


ポイント山口店 柴田です。



今年も雷魚シーズンが本格化して来ましたね

私も先日、無事にシーズンインしてきましたが、

実は今年に入って、見て見ぬふりをしているものがありました


それは、この未チューンフロッグの山……。







ライギョ用のフロッグはチューニングしないと

使用出来ないものがほとんどでして


更に、これに今まで使ってきて、

ハリ先が鈍ったりしてリチューンを行うものも含めると、

チューニングしなければいけないフロッグの数は

かなりの数になってしまいます


早くしなければと、思っているときにお客様より

フロッグチューニングのやり方のお問い合わせを頂いた為、

丁度いい機会なので自己流ですが、

チューニング行程をご紹介したいと思います



今回は私的に一番基本的なやり方、

ロデオクラフトのスロットシンカーを使った

チューニング方法をご紹介して、

次回に色々工夫したチューニングをご紹介しようと思います




それでは早速開始です!

今回はロデオクラフトの『ボンバーJr』を使用します。

まずはフロッグを買って、パッケージから出します。

フックをフロッグのボディーから引き抜きます




先ずはアイの補強から、

金属のアイですが、このままだとライギョのパワーで

アイが開いてしまう可能性があるため、

PE ラインで開かないように補強して、

瞬間接着剤で固定します。





次に元々付いている板オモリをはずします。

中身と皮だけの重さは14グラム。




これをブレードを付けた時に23グラム位にしたいので、

シーリングの増量も考えて

スロットシンカーは今回は7.3グラムをチョイス





スロットシンカーを使う利点はロデオクラフトのフロッグや、

形があえば他のメーカーのフロッグでも、

キレイにフックホールを塞いでくれて、シーリングが楽なこと


後付けでブレードなどが付けられるアイが付いていること
です


 

先ずはフックにセットしてプライヤーなどで軽く挟み、

仮止めをしてフックとシンカーの隙間に少し瞬間接着剤をつけます。






それから、今度は再びプライヤーでしっかりと挟んでシンカーを固定します。

そして、その上からPEラインをぐるぐる巻きにしてさらに接着剤で固定。





これでほぼズレたりということはないですが、

私はこの上から熱収縮チューブをしています


理由としては、シンカーのズレ防止と、

もう1つはシーリングの際にシーラーとの相性がよく、

鉛に直接シーリングするより強力にシーリングが出来るからです


これで、中身の完成





ニードル等を使い、フックをボディーに戻します。




続いて、ボディーに雷魚が

バイトした時に、中の空気が出て

ボディーが凹むための空気穴をあけます


色々なやり方があると思いますが、

私は、細めのドライバーを熱して

ボディーにひとおもいに刺して、熱で溶かして穴を開けます





小さ過ぎると、バイトをはじき

大きすぎると、浸水の原因になりますので意外と注意が必要です。


穴が開いたら、浸水の防止

ボディーのズレ防止のためにアイの部分を

スレッドなどで巻きます。






ここまで終わると次はいよいよシーリング作業です

私は、シーリングには定番のパンド―を使います。

先ず、適当な容器にパンド―をとります。






始めは割とシャバシャバです。

シャバシャバのうちに爪楊枝などで

アイのズレ防止に巻いたスレッドのところにパンド―を塗ります。

そうする事で、スレッドの奥までパンド―が染み込みやすくなる気がします。


次に、フックホールのシーリングです。

フックホールをシーリングする際には、私は

パンド―を練って空気を含ませるようにしています。

そうすることで、仕上がりがより固くなるように思います。

一度に終わろうとせずに、2~3回に分けてシーリングします


これが乾けば完成!

世界に2個と無い、自分だけのフロッグの完成です

重量は、狙った通りの23g!


まだ、浮力的には余裕がありますが

今回は、敢えて少し軽めのにしました。









やり始めれば、浮角度の調整なんかハマりますよ

意外と簡単、フロッグチューニング

ご興味のある方は、やってみて下さい。


ポイント山口店には、

チューニングパーツも各種ご用意致しております!

次回は、もうちょっと手が込んだチューニング編です!







そして、しばたより2点お知らせです。

只今建て替え工事の為、お休みを頂いている

ポイント西広島バイパス店ですが、

この度建物からまるごと一新致しまして、

6月の中旬にリニューアルオープン致します!







ご期待の上、今しばらくお待ちくださいませ。




2つ目は、当店は5月28日は

スタッフ釣り研修の為、店休日とさせて頂きます。

近郊の宇部店、周南店は通常どおり営業致しております。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが

ご了承の程、宜しくお願い致します。



 

チャレンジしてみて下さい。
問い合わせ先 ポイント山口小郡店
山口県山口市小郡平砂町6-7
083-973-3031