アイナメ仕掛

狙え ビールビンサイズの大物!
アイナメ釣り仕掛



アイナメは岩礁帯や、沈み瀬、テトラや捨石まわりに住んでいるので、狙うポイントもそのような所が多くなる。
投げ釣りでは、仕掛を投げた後、置き竿でアタリを待つ。
アタリが無ければ、竿をアオルようにして仕掛けを引き寄せ、また置き竿で待つ。
根掛かりするので、仕掛は引きずらない方が良い。
テトラの間や、捨石を釣るときは、ブラクリ仕掛けで狙ってみよう。
捨石のキワやテトラの間に仕掛けをそっと落し込み、底についた所で、少し仕掛けを上げ、誘ってみよう。
投げ釣り、ブラクリともにアタリがあれば少し送り込むのがコツ。
早アワセは禁物だ!



print