北九州遊漁船 四季丸 (大里港)

四季丸

船名

四季丸

全長

16m

総t数

6.2t

定員

14名(テンヤ釣10名)

設備

冷暖房・就寝キャビン(8名が横になれます)・エアレーションイケス・100V電源・ポット・電子レンジ・電動リール電源・探見丸親機等

トイレ

有り

 

  

 

釣場

近場の北九州沖~大島沖~蓋井島沖~角島沖~小呂島~沖ノ島  時化により国東沖~伊予灘方面も出船予定

出港地

門司 大里港

釣魚

マダイ・根魚・青物

コメント

活エビ常備。テンヤ専門。ビシヨマハもちろん、ライトタックルによる竿テンヤ・鯛ラバもOK。初心者大歓迎で、丁寧にご指導します。
オリジナルテンヤ船内で販売・神経〆します(希望により下処理までします)。お得な会員制度、大物乗船チケットサービスも行っています。

 

  

 

船長

岩本博行

地図

 

  

 

料金

近場¥10000~遠征¥16000の範囲内  (2008年11月現在)

※尚、料金は変更になることがあります。事前にご確認ください。

住所

北九州市八幡西区山寺町12-3

連絡先

電話 :  (FAXなし)

携帯 : 090-3324-8032

HP

http://www.shikimaru-tenya-fishing.jp/index.htm

6月24日(木) 角島沖

6月21日(月) 角島沖

6月20日(日) 角島沖

6月19日(土) 角島沖

6月16日(水) 角島沖

6月14日(月) 角島沖

6月12日 角島沖

本日も真鯛良好。

6月11日 角島沖

真鯛状況良くなりました。

6月6日(日) 角島沖

根魚テンヤの大鯛一発狙い。
アコウ大型少なかったが8本に、ヒラメ2枚、カンダイ6kg、アラカブ50~60匹。

5月9日 蓋井島沖

初心者チャーターの五目釣り。

5月8日 角島沖

アタリ多かったが、バラシも多く。

 

5月4日~5日  壱岐沖

のぼり鯛狙い。初回ツアーより少なく。

5月2日~3日  壱岐沖

のぼり鯛狙い。そこそこあたりました。

4月17日、18日 汐巻沖

真鯛乗っ込み依然遅れている状況。
単発的な大鯛にワンチャンス。

4月4日、10日 角島周辺 (1をコピー)

真鯛は依然単発な状況。
釣況ごとに大鯛は顔を見せるものの数少なく、真鯛自体もパッとしない状況です。
早く乗っ込みが活気付いて欲しいものです。

4月4日、10日 角島周辺

真鯛は依然単発な状況。
釣況ごとに大鯛は顔を見せるものの数少なく、真鯛自体もパッとしない状況です。
早く乗っ込みが活気付いて欲しいものです。

3月27日、28日 角島~汐巻

27日はアラカブ、ボッコ主体に終わり、真鯛4kg、3kg他7枚
28日は時化で早上がりとなり、真鯛3.5kg、2.5kg、ボッコ2kg他

3月13日、14日 蓋井島沖

13日状況最悪の中、杉田様4.1kg
同じく14日
市尾様50オーバーアマダイ他3本
真鯛小型

3月6日(土) 蓋井島沖

悪天候の中、全く潮動かず
手嶋様3.3kgのマダイに2kgのヒラメ。
タカバ、ボッコ、イトヨリ、アラカブ等
居着きの乗っ込みマダイ、もうしばらく辛抱。

2月28日(日) 汐巻沖~角島沖

真鯛の気配少なく・・・・3.5kgの秋月様はじめ1.5kg~1kg

アラカブ良型多数。

2月20日(土) 角島沖

真鯛の食い気無く3kgのみ

2月14日(日) 汐巻沖

真鯛他、ボッコ、タカバ、レンコ、アラカブ良型多数。

2月7日(日)

杉田様ご一行にて角島方面

30日、31日 蓋井島沖

潮でムラ有り、大鯛少なし

1月17日(日)蓋井島沖

大鯛86cm7.6kg頭に5.5kg他31枚。レンコ、ホウボウ、アラカブ、イトヨリ、サワラ、ヤズ等混じる。

1月11日(月)

1月11日鐘ヶ江様ご一行 蓋井島沖
マダイ4kg頭に11枚 アマダイ7枚他アラカブ、タカバ、イトヨリ、レンコ等

1月10日(日)

1月10日初釣り 市尾様ご一行 汐巻沖
井上様 4kg頭に4枚

12月14日(月) 藍島沖

12月12日(土) 豊浦沖

12月5日(土) 国東半島沖

天候崩れ、午前中勝負で終わりました。
2kg頭に10枚ほど、他アラカブ

11月29日(日) 角島沖

向野様ご一行
マダイ5.5kg頭に35枚
アコウ3kg頭に11枚、他アラカブ等多数

11月28日(土) 国東半島沖

どんばる堂様ご一行にて国東半島沖
マダイ3.5kg頭に65枚

11月23日(月) 川尻~角島沖

潮行き悪く不調でした。

11月21日(土)国東方面

真鯛数釣り、魚種豊富に楽しめました。

11月14日(土) 国東沖

風少々ありましたが、食いはそこそこ良かったです。
大鯛望めませんでしたが、2kgオーバー頭に40枚ほど。

11月8日(日)

角島沖

大型真鯛の食いが単発ですが、今後期待持てそうです。

11月7日(土)

川尻岬沖

11月1日(日)

国東沖テンヤ釣り

10月31日(土)

五目釣り

10月24日(土)~25日(日) 角島沖~若松沖

10月11日(日)~17日(土) 角島~国東沖

23日(水)汐巻沖

マダイを諦め五目テンヤへ・・・・しかし皆さん旅行中?

22日(火)

角島沖 相変わらずマダイ食わず・・・イラの猛攻に会いました。
しかしカンダイ9.7kg 佐藤様ゲットです!

21日(月)

角島沖マダイ食わず

19日(土)

初めての探索ポイント、徳山沖野島周辺

12日(土)

時化のため国東沖
強風と雨で最悪のコンディションの中やっと

9月6日(日)

テンヤマダイ好調です。

9月5日(土)

テンヤマダイ好調です。

8月22日(土)、23日(日)

22日角島沖、23日国東沖
潮速く、暑さ激しく数は出ませんでした・・・・

8月9日(日)

梶川様ご一行、国東半島沖
マダイ4kgオーバー頭に14枚、他チダイ、コショウダイ等。

8月1日(土)

角島沖にてマダイの食い上々3kgオーバー頭に30枚。ボッコ、アコウ等根魚交じりで楽しめました。

18日(土)、19日(日)

大分県沖
18日はチャーターで午前中はアジ釣り、午後テンヤでした。

19日は一日テンヤ釣り
潮とまり前後以外良く当たりました。

7月11日(土)、12日(日)

 角島沖、11日は二枚潮に悩まされ、深場は撤退。
 期待通り午後の下げ潮で型を見ました。
2日は風が強まり浅場で探りましたが、単発ながら大型中心にアタリ、数回の大型のバラシもありました。

7月5日(日)

杉田様ご一行、チャーターにて沖ノ島のイサキ釣り。
爆釣モードで計300匹。グルクン交じりで楽しめました。

6月28日(日)

この日は潮速く、おまけに二枚潮で釣りにならず・・・・
角島は汐巻沖ですが、初チャレンジの方々残念でした。

6月27日(土)

チャーター便にて今住様ご一行リレー釣り。
午前中イサキ釣りで、午後はアマダイ狙い。沖ノ島まで行きました。
チャーターに限りご要望にお答え出来ます。

6月20日(土)

角島沖へ出船。
竿テンヤで4.8kgトップに、以下16枚のマダイに50cmクラスアマダイ。
他レンコ多数、アラカブ多数で土産十分でした。
4kg近い大タコ土産も。

6月13日(土)

汐巻沖五目テンヤ
午前中うねりが激しく釣辛かったのですが、午後からおさまり食いが立つ。
マダイ2.5kg頭に数枚、アマダイ50cm頭に6枚、他アコウ3匹など土産確保。
深場なので腕に差が出ます。

6月7日(日)

角島周辺。
予報に反して波はおさまらず、昨日同様マダイポイントへも入れず。
風裏の根魚テンヤで土産作りとなりました。
マダイは2.5kg、1kg2枚の計3枚のみ、ボッコ以下45匹等。

6月6日(土)

角島周辺へ出船。早朝にバタバタと3kg頭に何枚か来たものの、北風が強くなり撤退しながらの釣りになりました。
本命ポイントへは行けず残念でした。

5月31日(日)

昨日とは変わってべた凪。
しかしマダイの食い気無し。2.5kgと1kgがやっとで早々に根魚テンヤに切り替えると、アコウ2kg~3kgクラスが5本、タカバ、ワニゴチ大型、ボッコ以下のアラカブ数で土産が出来ました。

5月30日(土)

沖はかなりの時化でしたが角島まで走りました。
しかしマダイの反応薄く、3kgはじめボッコ多数でした。

5月24日(日)

中津市の向野様ご一行にて角島へ。
ビシヨマ初心者が殆どでしたが、4.2kg~1.5kgクラスを全員安打。
マダイ27枚に、アオナ、ボッコ等土産十分。
これから益々上向き傾向。

5月23日(土)

ドンバル堂社員ご一行様。
 角島沖の深場でのチャレンジ。数は伸びなかったが、5.8kg、5kgと大鯛が顔を出す。他レンコダイ等多数。 

5月16日(土)

時化予報のため蓋井島周辺で五目テンヤ釣り。ホウボウ、レンコ、ボッコ、イトヨリ等あたりが出始めたところで昼には強風になり、関門で土産釣り。
マゴチ、アコウ、アラカブ、チヌ、マダコと土産は何とか確保しました。

5月10日(日)

小呂島沖。
のぼり鯛の気配を探りに行くが、マダイの気配薄い。
3kgクラスがやっとでしたが、アオナ大型やレンコ、ホウボウ等で土産は十分出来ました。
のぼり鯛がまだ壱岐で釣れているのでなかなか入って来ないようです。

5月9日(土)

チャーターにて角島沖へ出船するも、テンヤ釣り初挑戦の初心者一同で棚取りもままならず・・・
そんな中でも今住様が自己記録となる7.7kgをタイラバでヒットさせました。

5月4日(月・祝)

角島周辺。
マダイの当たり少なく苦戦。
船長もヨマを出し、3kgオーバーを何とかあげる。
重松様自己記録5.5kgをゲットし感動、他大型計3枚ゲットと活躍でした。

5月2日(土)、3日(日)

壱岐のぼり鯛一泊二日ツアー。
初日は食いがいまいちでしたが、二日目は早朝から食いがたち、大型中心にあがりました。
のぼり鯛45枚。

4月30日(木)

角島周辺。
潮行きよく、午後の下げから活発化。
地合いにヒラス、ブリと青物が顔を出し、マダイは四季丸タイ記録9kg。
しかし、このマダイは二人分のテンヤを丸呑みにしていました。こんなケース初めてです。

4月29日(水・祝)

沖ノ島周辺。
のぼりのマダイを探しに行きましたが不発でした。
マダイ3kgオーバー他はアマダイ等でしたが、アマダイは短時間で数上がりました。

4月19日(日)

角島周辺。
テンヤ釣り初心者がほとんどでのチャーターでした。
少々深場の釣りは避け、浅場の五目テンヤへ変更。
2kgオーバーのボッコも数上がり、おかず確保となりました。

4月18日(土)

角島周辺。
小型中心で当たり少なく16~17枚に終わりました。

4月12日(日)

角島。
昨日同様赤潮状態で午前中不発。
午後の下げで好転し、大鯛4kg頭に数、ブリ5kg頭に5本、他ボッコ多数、ホウボウ、レンコ等でした。

4月11日(土)

角島沖ですが、赤潮に襲われ潮も行かず真鯛は貧果でしたが、ボッコ等土産出来ました。

4月5日(日)

潮小さいながら、午前中に大鯛、ヒラスあがる。
他ホウボウ、レンコ、ボッコ等土産十分。

3月28日(土)

角島沖、潮次第で食い気が変わってますが、瀬付きののっ込み真鯛楽しめます。 3月28日、午前中の潮では不発、午後からの下げ潮で一気に来たものの、名残惜しい時間切れとなりました。

02/03 2009

3月1日(日)

同じくポイント探し

02/03 2009

2月28日(土)

テンヤでの寒ざめの真鯛ポイント探し

09/02 2009

2月8日(日)

今年に入って2回目の出船。
沖は時化気味、比較的浅場にて流すも年末までのようなマダイのアタリは無し。
水温低下のため、今後は深場でのテンヤになります。

19/01 2009

1月17日(土)&1月18日(日)

1月17日(土)は角島テンヤ鯛釣り。
寒波のせいか食い浅く、真鯛3kg弱他1kg。
タカバ2kg、ホウボウ、ボッコ1kg他。

1月18日(日)は予報危うかったため関門タコ釣り。
潮止まり前後の3時間弱、3名で22杯の釣果。