FS2018大阪 天龍編

2018年02月10日 13:00 

出雲店 あきもと

 
続きまして・・・
天龍編です

今年は出雲でも流行るであろう・・・

各メーカーさんも竿をいろいろ出してきている・・・


【タイジギング】の竿を探しに天龍ブースに



まずは今年の新製品

ホライゾンLJ S611-FM

穂先がしっかり入っていて
細身ではありますが、粘り重視の竿になっています!

その他にも
レッドフリップの新製品のスピニングモデルも・・・

レッドフリップ682S-ML
レッドフリップ742S-M

早掛け用のタイラバとして出していますが

742S-Mはタイジギングでも使えそうな感じはしました

他に何かないかと探していたら・・・

なにやら、良いものを見つけました



サーフ全般をカバーできる竿が新製品!

パワーマスターサンドウォーカー

PMS9102S-ML
PMS1032S-MLM



PMS9102S-ML
近距離・中距離が守備範囲であり
リフト&フォールやシェイク等のロッドワークが得意な竿になってます。


PMS1032S-MLM
遠投モデルとなっており
プラグからジグのほとんどがフルキャストできるモデルです
長時間投げ続けていても疲れづらいバランスに仕上がっています。



そして!?

イカメタルロッドも新製品があります


フリゲイドスクイッドAR


スペックが
鉛スッテ:12~40号(45~150g)

出雲にはピッタリな竿を見つけてしみました

号数の幅が広く硬い竿だろと思った方・・・

これが以外と穂先が入るのです

そして、2枚潮の時にも使えちゃう竿なので
悩まされている方にはオススメ致します


あきもちょも今年は違う竿を買おうかと悩んでいましたが
只今揺らぎ中・・・

他にもスペックは御座います!


気になる商品やご不明な点が御座いましたら
お気軽にお問合わせ・お声かけ下さい!

これにて天龍編終了・・・