フッジーのティップランエギング②

2017年04月21日 14:20 

佐世保店 藤原

皆さん、こんにちは!!

佐世保店の藤原です

4/20森下さんと一緒に
今がシーズンの
ボートエギング&
ティップランエギングに
行ってきました。


お世話になった船は
仮屋漁港から出船の
ラグーンさんです。


ボートエギングの予定でしたが、
先日の大雨の影響で
アオリイカがボトム付近に
落ちているとのことで
ティップランエギングを
メインに行いました。

~タックル~
竿:シマノ セフィアCI4ボート610L
リール:ストラディック2500HGS
ライン:PE0.6号 リーダー2号
エギ:ティップラン用のエギ30g~40g 
ハリミツ墨族BB、バレーヒルスクイッドシーカー、
デュエルフラッシュフィンなどを使用。



この日は
イカ魔人こと
森下さんが釣りまくり!!

(あまりに釣るのでイカ魔人と命名しました(笑))

詳しくはミキティブログにて


私はというと、、、
ミキティや船長に先を越され、
かなりプレッシャーがかかっている状態。

時々アタリはあるものの

痛恨のバラシ!!
(日頃の行いなのか、、)

この日はエギを横に抱いたり
カンナに掛かっていなかったりする
パターンが多かったようです。

ティップランエギングの方法としては
足元に落として、着底からの
4~8回ほどしゃくり、
テンションフォール
(糸を張る)

穂先に違和感(アタリ)!

即鬼合わせ!

の流れです。

アオリイカはエギの色に
神経質なので
当日の当たりカラーを
掴めれば爆釣です。

ミキティみたいに、、、、。
(詳しくはミキティブログにて)


ようやく釣れたと思ったら
まさかのクエ
(もちろんエギングの釣果(笑))

(これはこれで美味しいのですが、、


いよいよ釣れたと思ったら
なーんか引きが重いだけ

良型ヤリイカ
(これも美味しいのですが、、


最後から2番目のポイントでヒット!!


絶対、ばれるなーと
声だしてのやりとり(笑)



船長とお話をしている時でした(笑)
ゲソ一本かかりでしたが、なんとかゲット!

これで佐世保へ帰れます。

今回は森下さんが
圧倒的に釣っていました。

当日はエギを50本くらい
持っていきましたが、
森下さんの当たりエギのような
カラーは無かったです。

私は緑系のカラーに
アタリが多かったと思います。
(デュエル フラッシュフィンTR
オリーブグリーン)



胴寸30cm 980gで
スタッフバトルエントリー致します。

また記録更新目指して行ってきます。


長崎地区のポイントでは
(諫早店は移転業務につき閉店の為
現在はエントリーできません。)

アオリイカダービー開催中!!
胴寸15cm以上でエントリー可能です。
釣れましたらぜひお持ち込みくださいませ。
詳しくはポイント佐世保店まで