【新釣法】サーベルマスタードラゴン! 能古島沖実釣編

2018年07月11日 10:18 

鳥栖商工団地店 熊本龍一

こんにちは!

Point鳥栖店 熊本です



今回は、能古島沖でシーズン最盛期の太刀魚を

サーベルマスタードラゴンを使っての釣行です。
(軽量タチウオテンヤ)


喰い渋り時にジギングタチウオテンヤの釣果の違いの検証です!


今回は超有名遊漁船

ピスケスにて釣行です!

pisces-gou.jimdo.com/









これが話題のテンヤです! 

60gのグローヘッドに個人的直感のトレブルフック(ブレード付)を装着!

竿はタイラバロッド、イカメタルロッド、7:3調子の船竿ならOKです!

PEライン0.6~1号 ・リーダー3~5号でOKです!



わくわく タイムスタートです!

事前情報では1人三桁釣果から一桁釣果に落ちた激渋の状況です

周囲の遊漁船は皆さんジグで狙ってます・・・



魚の切り身をつけます。

テンヤ投入後の誘いは・・・・

誘い方①  着底後、2回シャクって10秒待つの繰り返し

誘い方② 着底後、超スロー巻

誘い方③ 着底後、2m巻く⇒止める⇒10秒待つ⇒繰り返し



※スナップの上に付いているウレタンパイプは歯切れ防止策です。


  切り身にチョン掛けしている小針は餌ズレ防止のための鈎です。


※潮の流れが早い時は錘簡単着脱フックが付いておりますので

  夜光ナス型鉛5~10号があれば対応できます!!




あらら・・・ 

初めての太刀魚釣りでファーストヒット! 

簡単に釣れてます

サーベルマスターテンヤの威力は絶大です!



あらら・・・

藤川さんも釣れてます!

さすが関東で鍛え上げた腕前!

船釣りセンス抜群のです!



よッ男前!!」





本当に喰い渋りですか?

藤川さんは その後もバンバン釣ってました!

以前、タイラバ釣行の際も人一倍釣ってました!!



よッ男前!!」





怪魚ハンターの川上さんも好調!!



先輩 松田さんもバンバン釣ってます!

さすが経験値の違いです! 




甲斐さんも釣れてます!

本当に喰い渋りですか?



遂に私にもドラゴン級のアタリが!!!

あまりのパワーに竿が!

あまりのパワーにライトラインが!

皆様の注目の中・・・

遂にランディング成功!?









ハンマーヘッドでした!!

なんや! ワシ悪かったな!!」って

言っている様な
眼差しでした!




怪魚ハンター川上さんだけが喜んでおりました!?

後の私は意気消沈です・・・

サメ肌を堪能した怪魚ハンター川上さん・・・



オチが付いたので納竿です!






反射的に喰わせるジギング喰い渋り時に効果絶大

サーベルマスタードラゴン(軽量タチウオテンヤ)の使分けが

更なる領域へと繋がる事が見えてきました!




※ Point鳥栖店は只今、サーベルマスタードラゴンの入荷待ちの状態です。 

  お取り寄せ等、詳しくはスタッフまでお尋ねください。