トップ > 店舗ブログ > OSAKANA KITCHEN~マダイの中華蒸し~

OSAKANA KITCHEN~マダイの中華蒸し~

2019 / 08 / 20  受付

みなさまこんにちは!nozomiです。

このブログを書いていると一週間経つのって早いなぁと感じます。あっという間にもうすぐ9月ですもんね!昨日、本社唯一のフィッシングマイスター 谷さん✨に釣り情報を教えて頂いたので秋はたくさん行けたらいいなぁ🐟🌊✨

さて!暑いとなかなかお料理するのが億劫になりがちですが(コンロ前が地獄😭)、毎日なんとか頑張っております✨食欲のなくなる夏の間は中華とそうめんがよく食卓に並びました✨

薬味たっぷりそうめん、ミョウガが大好き!

麻婆茄子とにらもち、中華は彩りも綺麗ですね♪

ふわとろ天津飯、簡単で美味しいのが魅力!

羽根付ぎょうざ、パリパリに仕上げるにはお湯です!

ピリ辛冷麺、こちらも簡単!食材が少なくて済むのは嬉しいですよね。

酢豚とにらたま、リクエストで!定番メニューです。

中華って意外と苦手な方が多いですが、比較的少ない食材で作れて行程も少なめ。どちらかというと火加減や味付けが難しいのでそこをクリアできれば作りやすいです!ということで、本日は電子レンジで作れる!マダイの中華蒸しをご紹介したいと思います💓💓💓

Recipe12  マダイの中華蒸し
⏰調理時間:15分 調理の難易度:★☆☆☆☆


<材料>(2人分)

~食材

・マダイ1尾
マダイやその他白身のお魚でも作れるレシピになります。
・白ネギの緑の部分や玉ねぎ
マダイを電子レンジで蒸す時、身の下に敷きます。
・白髪ネギやかいわれ大根、しょうが、パクチー
こちらもお好みで。盛り付けが華やかになります。

~調味料

 お塩、コショウ 適量 
 (A)お酒 大さじ2 
 (A)お醤油  大さじ1 
 (A)お酢   大さじ1/2 
 (A)オイスターソース 大さじ1/2 
 (A)お砂糖                 大さじ1/2 
 (A)ごま油 大さじ1/2 

~作り方

1 マダイはウロコ、内臓、血合いの処理をした後、三枚におろします。バットに並べ軽く塩を振ったら10分程度そのまま置き、出てきた水分を両面ともしっかり拭き取ります。その間にお野菜をカット。玉ねぎを使う場合は繊維に沿った薄切り、白ネギの緑の部分は適当な大きさにカットしておきます。
2 その他、盛り付けに使用する香味野菜などを切り分けます。今回は白ネギとしょうが、かいわれ大根を使いました。白ネギは小口切り、しょうがは皮をむいて千切りにしましたよ~!みじん切りにしても良いですし、青ネギもおすすめです。
辛味の強いものはお水にさらしておきましょうね!
3 耐熱容器に1でカットしたお野菜を並べ、水分を拭き取り塩コショウで下味をつけたマダイを並べます。そこに調味料Aを回しかけ、ふんわりとラップをしましょう。そのまま500W5分、600Wの場合は3分~ほど加熱します。身がしっかりと白く色付いていればOKですが、電子レンジによって多少の誤差がございますので、様子を見てみてください。※ラップを外す際はやけどにご注意ください!
4 加熱したお野菜、マダイをお皿に盛り付け薬味を並べたらタレも回しかけます。今回は一緒に加熱しましたが、別でタレをフライパンで熱し、最後に熱々を回しかけてもまた違った美味しさが楽しめますよ。
5 仕上がりはこちら!こんなに簡単なのに見た目も華やかで使う調味料も少なくなってます。おもてなしやお祝いごとにもおすすめの一品✨最後にラー油をかけても美味しいよ✨

献立はこちら♪

・マダイの中華蒸し
・からあげ
・小松菜とツナの中華炒め
・塩こんぶのおにぎり
・中華スープ
・パイナップル/巨峰

とっても美味しかった!!!手の込んだお料理も楽しいけど、簡単に作れて美味しいと嬉しくなりますね✨
家事に追われて忙しい方暑くてキッチンに立ちたくない方初めて釣果料理に挑戦する方パパッとおつまみを作りたい方おもてなししたい方!ぜひ皆さんに作って頂きたいお料理です💕

pointはこちら♪

☑マダイの水分はお塩でじっくりと出す
→いつものように出てきた水分は必ず拭き取ってくださいね。
☑耐熱容器に入れる時はお野菜を敷いておく
→身の崩れ防止、臭み消しの役割を担ってくれます
☑調味料は事前に合わせておく
→しっかり混ぜ合わせたものを使うようにしてください。
☑ラップはふんわりとかける
☑使用するお野菜は香りの強いものがおすすめ
玉ねぎ、にんじん、白ねぎ、青ネギ、しょうが、にんにく、
パクチー、大葉、ミョウガ、セロリ など

この夏最後にぜひ大切な釣果でお試しください✨✨

 

nozomi

一覧に戻る