総合レビュー
3.6
デザイン
4.0
使いやすさ
3.0
コスト
3.0
パワー
4.0
感度
4.0
スパイラルXコア搭載の強靭ブランクス!
2018年12月22日
スロー系ジギングに使用しています。 主な海域は鹿児島錦江湾口~佐多沖、三島までの離島にて潮流がキツくない時、ジグは350~400g前後までを使用。 軽快にシャクり易く、スローピッチ~ハイピッチまで自由自在にジグをコントロール出来ます。 ただし、レングスが6.10ftと長い為、シャクリ抵抗のあるジグやヘビー級ジグをしゃくると、少しもたつきます。 糸ふけのコントロールがし易く、ロングフォールは得意ですが、ジャークによる「上げ」だけに着目すると微妙な感じです。 魚を掛けた後のパワー感は申し分無いです。曲げすぎると折れるイメージの強いスロー系ジギングロッドには無い安心感があります。 しっかり竿を曲げてタメを作って魚とのやり取りが出来るので初心者向きなイメージです。 ガイドはSIC-Sリングの為、感度が良い上、トルザイトの様にリング抜け(割れ)の心配もありません。