トップ > 店舗ブログ > 銀次郎の激闘釣行 ~近郊釣り場でライトエギング!~

銀次郎の激闘釣行 ~近郊釣り場でライトエギング!~

2019 / 02 / 06  小嶺インター店

こんにちは!

ポイント小嶺インター店の魚見です!!

今回は近郊の門司港へ・・・

ライトエギングを楽しんできました😆

ターゲットは・・・

ヒイカ」!!

~今回のタックル~

ロッド:MEBARU GR76S

リール:カロスS2000

ライン:PEライン0.3号-150m

リーダー:フロロカーボン4lb

エギ:ヤマリア ナオリー1.8号

釣り方は外灯周りをランガンしていくスタイルで

まずはエギを明暗部より少し先にキャストし・・・

一旦底まで沈ませます。

そして、ロッドアクションは・・・

あまり激しくシャクリ上げるのではなく

手首だけを動かす感じでアクションしていきます!

ヒイカのアタリ方も様々ですが・・・

基本的にはロッドアクションを入れた後の・・・

糸ふけの動きがアタリを取るにはオススメです!

ラインがスーッと早く沈んだり!

沈んでいくラインが急に止まったり!

または潮の動く方向とは反対に動いたり

意外にアタリが取りやすいです😆

今回も開始一投目のファーストホールで!

まずは1杯!!

そしてすぐに2杯目が釣れ!

時には船釣りのエサで人気のミミイカも

一緒に釣れちゃいます😎

そろそろ終盤のヒイカゲームですが

まだまだ楽しむことが出来そうです!!

是非、皆様もライトエギングに行かれてみては如何でしょうか👍

 

 

一覧に戻る