トップ > 店舗ブログ > 楢原の渡る世間は釣りばかり

楢原の渡る世間は釣りばかり

2019 / 03 / 07  久留米津福バイパス店

楢原です(゜∀。)

さて今回も私が大好きな釣り物。

イカメタルのブログを更新致します(´ω`人)

それは、先日のブログにてご紹介いたしました、

「自分で仕掛けを作っている」

というお話でした。

イカメタルは、

船釣りの中でとっても手軽です。

ですので、自作の仕掛けを作るのも

とっても簡単♪

 

では、実際に作っていきましょう!!!

 

左から順に、

ハリス・・・3~5号

スイベル・・・8号

枝糸用ビーズ・・・かんつき君「M」(枝糸作成にとても簡単♪)

仕掛け巻・・・スプールシート「M」

 

 

①スイベルにハリスを結びます。

 

②幹糸の長さを決めます(仕掛けの全長)

③長さを決めたらカットします。

※パターンはこちら

90cm(ショート。絡みにくいので初心者オススメ)

120cm(ノーマル。一番色々と使えます♪)

150cm(ロング。水深の深い場所、潮が速い時等)

 

④ビーズ(かんつき君)を通します。

⑤スイベルとの間隔を決めます。

※5cm~10cmくらい離します

 

⑥決まりましたら、両端を8の字結びします。

 

⑦ビーズに枝糸を結びます。

※枝糸に同じ号数を使用しても大丈夫です

 

⑧枝糸の長さを決めます。

※パターンはこちら

5cm・・・潮の流れが緩い、活性が高い時等

10cm・・・基本的な長さ

30cm・・・潮の流れが少し速い、活性が低い時等

50cm・・・潮の流れが速い時。長過ぎると絡むので要注意!

 

⑨幹糸、枝糸にスナップを結びます。

 

⑩スプールシートに巻き付けます

 

完成!!!

 

 

自作のイカメタルリーダーが完成♪

スプールシートは便利ですよ♪

仕掛けのストック数を把握できますし、

何より丸洗いがしやすい!!

 

長く愛用できるオリジナルのリーダー作りを

是非されてみてください♪

不明点ありましたら、

スタッフ楢原までお尋ねください!

 

では、またお店でお会いしましょう!!

一覧に戻る