トップ > 店舗ブログ > 魁!柴田塾。 山口秋のワグ祭り。

魁!柴田塾。 山口秋のワグ祭り。

2021 / 09 / 11  宇部小野田店

皆様こんにちは!

ブログ執筆中も釣りに行きたくて

うずうずしている柴田です😆

 

さて、今回は個人的に非常に楽しみにしていた釣行🎣

白水のうずうずフィッシング

おなじみ!?の白水さんとのバス釣りです😊

 

そもそも、なんで関わりも無かった二人が

釣りに行くの?ってところですが 笑

私が白水さんのブログを見ていて、このスタッフめちゃめちゃ釣ってる!

と気になりだし、見ているうちうちに

IFアンカーギルロイドJrパワーワグ

おまけにソルト用ビッグペンシルベイトまで…

ルアーパワーを感じて、溺愛して使っていたり

ブログで紹介しているルアー達が同じ過ぎんか!?となり

バチバチに意識しちゃっていましたら、

白水さんも同じ匂いを感じてくれていたようで

連絡を貰い、じゃー行っちゃう!?となった次第です😁 

 

今回はレンタルボートを使用してのリザーバー釣行🛥

山奥という事で、今回はフィネスさんのT

害虫対策もバッチリ!?(虫だけでなく、人も退きそう)😂

ボート屋さんの情報では、巻きの釣りでは全く釣れてないという事ですが

どうでしょうか!?

 

最初は白水さんにエレキの操船をして貰い

ボート屋さん周辺を巻きの釣りやらを試しながら流して行く

すると、後ろで私が投げていたビッグベイトに水面で激しいバイト😆

結構なサイズでしたが、その魚は痛恨のバラシ😭

 

でも、これはもしかしてイケイケなんじゃないか!?

という事で、それからしばらくは巻きの釣りの可能性と

沖の釣りの可能性を探りながら釣りをしましたが

なんとなんとそれからお昼位まで NO FISH😱

これは、展開を変えなければホントにマズい😓

 

って、事で岩盤エリアに移動し

以前の釣行で爆発的な威力を発揮したパワーワグ9インチ

ノーシンカーワッキーを試してみる事に💡

白水さんはパワーワグをノーシンカーワッキーでは

あまり使わないとの事でセッティングと釣り方を伝授

すると今までの苦戦が嘘のように

あっさり1本目をGET!しかもビッグ!!

この一本で何となく趣向を掴め

それから白水さんと岩盤以外でも釣れるように

思考錯誤し、辿り付いたのが

パワーワグ9インチのフリーリグ

もうここからは、パワーワグ劇場でした😆

前で1本釣ったらエレキの操船交代ルールで

一体何回交代したか 笑

もう、後半はグダグダでした😂

 

途中に色んなワームも試しましたが

私も白水さんもバイトが無く、パワーワグに戻すと

「喰ったッス」です。

正にパワーワグ無双でした

正直、なぜこんなにアタルのかは分からないです🤣 笑

ルアーパワーという他ないです。

 

シンカーが着底し、テンションが抜けた瞬間に集中

→コンッ(アタリ)→「喰ったッス」

→モグモグタイム(ワームに長さがある為、喰い込ませるためにラインを送る)

→全力でラインスラックを回収→スィープフッキング

→ロッド ギュン →「やったッス」です。

その長さと太さに避ける方も多いと思いますが

ワームと変わらない位のバスも丸のみしてきますよ😂 笑

 

今回、パワーワグをオフセットフックでよく使う白水さんの

アドバイスも取り入れた上での、おすすめのセッティングとしましては

フックはナローゲイプの5/0~6/0番

シンカーは5.0g~7.0g程度

シンカーは直接ラインに通すよりも「リグスベル」

などを使うと、滑いいしラインを切らずにウエイトの交換が出来る為

入れた方がいいと思います

ワームのカラーは何でも釣れると思いますが

個人的には【ミミズ】【スカッパノン】があればいいかと

パワーワグ 使わず嫌いは損です😬

 

白水さんは、釣りに真剣なナイスガイでしたw

釣り中もずーっとあーでもない、こーでもない

あーした方がとブツブツ言ってました😁 笑

そりゃー上手くなりますわー。

難しい事は、白水さんのうずうずフィッシングで

書いてくれると思いますので、そちらもお楽しみにー😁

ではまたです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る