トップ > 店舗ブログ > 坂元のらいとタックル研究所 若松アジング調査2PKSAD編

坂元のらいとタックル研究所 若松アジング調査2PKSAD編

2018 / 12 / 08  若松響灘店

皆様こんにちは。

若松響灘店の坂元です!

ちょっと前になりますが久しぶりに若松方面へアジング調査に行ってきました。?

仕事が終わってからまずは沖波止へ直行!

風や波もも無く釣りやすい条件でしたが釣り場には誰もいませんでした。

暗い場所なので慎重にポイントを選びアジング開始!

今回使用のタックルはアジングGR2-66Sにエステルを巻いたリールをセレクト。

ジグヘッドもアジフラット1.0gをメインにしてジグ単で狙ってみることにしました。?

テトラ帯なので出来るだけ遠投してカウントダウン開始!

まずはリトリーブで表層から攻めてみますが反応なし。?

カウントを10秒前後にしてから軽くリフトアンドフォールしながら様子をみてみると・・・

フォール中にコンッといったアタリがありアジがヒット!?

抜きあげてみると20cmジャストのアジでした。

少し潮も動いているようですがアタリが少なくあまり良い状態ではないようです。

同サイズを5匹ほど釣った所で場所を移動することにしました。

すぐ近くのフェリー乗り場付近で釣りを再開。

また表層リトリーブからスタートしてみるとすぐにアタリがありました。

上がってきたのは20cmクラス。?

ここではアジが浮いている感じです。

キャスト後3秒~5秒くらいでリトリーブとフォールを混ぜながら狙っているとアタリが連発!

ほとんどが20cmぐらいなのですがサバゴが交じりながらコンスタントに掛かってきました。

中には大きそうなアジが掛かってきて抜きあげ時に何度かバラシ・・・

結果はMAXで23cmとなりました。?

サイズが大きくはないのですがとりあえずP.K.S.A.Dにエントリーさせていただきます。?

23cm+21cm+21cmで3匹の長寸65cm

若松方面のアジングで20cmオーバーも狙えるようになっています。

皆様もナイトゲームで遊んでみませんか!

若松アジングのお問い合わせはスタッフ坂元まで!

HPが新しくなってからの初ブログ投稿です。

今後もらいとタックル研究所をよろしくお願いします!!

《この日の全体釣果》

《釣行データ》
釣行ブログ39
2018.12.3
時間 PM9時~AM0時
釣り場 若松方面
    (沖波止 フェリー乗り場周辺)
釣り方 アジング
魚種 アジ20~23cm 15匹ぐらい
潮周り若潮 満潮~下げ    

《タックル》
ロッド アジングGR2-66S
リール 2000番PG
ライン エステル0.3号
リーダー フロロ1.0号
ジグヘッド アジフラット1.0g、1.2g
      アジスタS1.0g
ワーム アジキャロスワンプ グローオキアミパワー
    ソフトサンスン クリアピンクグローブルーfk
    ガルプベビーサーディン グローホワイトシルバー

一覧に戻る