トップ > 店舗ブログ > ダイワ銀狼カップ 長崎大会

ダイワ銀狼カップ 長崎大会

2018 / 04 / 18  釣り隊!釣らせ隊! 隊長

 皆様こんにちは!

キザクラ様の実釣会から2日後、長崎県の九十九島で開催されたダイワ銀狼カップの長崎大会に参加して来ました!

 

今回は予備日開催の為、参加者が減り、67名の参加でした。

今回の大会は対象魚は25センチ以上のチヌで5尾までの総重量を競います。

 

順位の決定方法は、抽選でAとBの2つのグループに分かれ、まずグループ内で順位を決めます。

そしてAとBのグループの同じ順位の方の重量を比較して総合順位を決定するグループ内順位制です。

私はゼッケン10番でAグループになりました。

渡船に乗る為、荷物を持って行くとそこには

ダイワグレマスターズを5回優勝している田中貴さんをはじめ

ダイワのチヌ、グレの大会の全国大会出場経験のある方々が😮

そして一緒に磯に乗る方は

チーム鬼掛の知り合いの方でした🤣

前半はゼッケンが若い番号の方に釣り座優先権がありましたので、私は左側の釣り座へ

今回のマキエは

にオキアミ1角半を前日の夜に混ぜて持って行きました。

前半の釣り座は、手前が浅いようでしたので遠投で狙ってみることに

仕掛けは道糸1.5号にハリス1.5号2ヒロでウキは釣研 プログレスチヌハイグレードS-2の全遊動沈め釣りからスタート。

ガン玉はG5をハリから40センチほどのところに打ちました。

 

6時になり試合開始です!

まずは、チヌを寄せる為にポイントにマキエを30杯ほど撒きます。

 

大知テスターに教わった事を思い出しながらマキエと仕掛けを投入。

するとなんと2投目で穂先にアタリが‼

心地よい引きを見せながら上がってきたのは35センチほどの本命のチヌ!

しかし、痩せていて重量が。。。

その後、風が強くなったのでガン玉を追加。

するとまた穂先に明確なアタリ

サイズは同じくらいですが、今度は腹が膨らんでいて重量がありそうなチヌ

またもアタリが遠のきましたが

手前の駆け上がりでなんとかキーパーギリギリのサイズを追加

 

そして9時になり釣り座を交代

後半の釣り座は船着けになっている為、足元から水深がありました。

今までの経験上では九十九島で足元から深くなっている場合は

遠投して深いところを探るよりも

半遊動で竿1本程度のタナに設定して際での反応がよかったので

釣研 征黒2Bの半遊動に変えて際を狙ってみることに。

しかしここの釣り座はエサ取りが多くエサを取られるばかり。😣

どうしようか悩んでいる時、沖に瀬があるのか海藻が伸びていることに気が付きました。😄

そこで沖の瀬の際に狙いを変えました。

最初は、フグのようなアタリが続いていましたが、

ツケエをアミ漬けむき身に変えてみると一旦沈んだウキが勢いよく加速!!

慎重にやり取りして取り込んだのは、

お腹が膨らんでいて重量がありそうな40センチ弱のチヌ‼

その後は何故かクロの猛攻にあい12時になり試合が終了~。

船に戻るとあまり釣れてないようでしたが

私の魚は痩せていたり型が小さかったので結果が不安に😓

結果は4尾2952gでグループ2位で総合3

5月20日に大分県鶴見で開催されるBブロック大会出場が決定しました!!

一緒に磯に上がった方も勝ち上がりました㊗

ブロック大会で上位に入る事ができれば全国決勝大会に出場する事ができます。

全国決勝大会出場目指して頑張ります

参加した選手の皆様、大会スタッフの皆様、お疲れ様でした!

それでは皆様も良い釣りを!

使用したタックル


竿
 グローブライド 銀狼王牙AGS 0.6号-50
SMT


リール グローブライド トーナメントISO競技LBD 

道糸 ダイヤフィッシング フロストンV2 1.5号 

ハリス ダイヤフィッシング ジョイナープレミアム 1.5号 

ウキ 釣研 ブラックスペック プログレスチヌハイグレードS-2 征黒2B


マキエ


オキアミ1角半 


マルキュー×餌蔵 ポイントスペシャルチヌvol.1 1袋 

マルキュー チヌパワー激重 1袋 

マルキュー チヌパワーV10白チヌ 1袋 

マルキュー チヌベスト 1袋


ツケエ

 
マルキュー くわせオキアミスペシャルL

マルキュー くわせ練りエサチヌ 高集魚レッド、

エサ持ちイエロー、アピールホワイト

アミ漬けムキミ

集魚材をまぶしたオキアミ

 



【たくさん釣り隊!釣らせ隊!隊長ブログ】

一覧に戻る