トップ > 店舗ブログ > 坂元のらいとタックル研究所 若松アジング&ヒイカ調査!

坂元のらいとタックル研究所 若松アジング&ヒイカ調査!

2018 / 12 / 22  若松響灘店

皆様こんにちは!

若松響灘店の坂元です。

先日ですがまた若松方面へアジングとヒイカ調査に行ってきました。

仕事が終わりまずはフェリー乗り場付近へ行ってみましたが予想以上の強風で釣りになりません。?

風裏を探して第2ポイントへここはほとんど風がなく釣りができそうです。

今回のタックルは【アジングGR2ー66S】にエステルとアジフラット1・2gのジグヘッドからスタート。

ワームは長いものからローテーションして反応をみてみます。

表層からカウントダウンしながらリトリーブしているとすぐにコツッとした反応がありました。

すっぽ抜けないように間をとって合わせるとすぐにロッドが曲がりました。

上がってきたのは20cmぐらいのアジ!?

 

同じパターンで20cm前後のアジがぽつぽつと当たってきました。

1.0gのアジフラットと【ツインキュート2・0夜光クリアシルバーラメ】でも結構いいサイズがヒット!

計ってみると23cm!?

その後も【ツインキュート2・0夜光ピンク】で23cm追加。?

ツインキュートはマテリアルがかなりソフトなので吸い込み抜群!

食い渋ったアジのショートバイトにも対応できます!!

ここではまだまだマイクロベイトパターンなのかほとんどが表層できました。

どのエリアでも釣れるのは釣れるのですが最近なかなかサイズアップができません・・・

若松エリアでもっと釣れる場所、釣れるパターンはないのでしょうか?

【この日のアジング釣果】

 

このままでは何か釣り足りなかったので洞海湾方面へ移動・・・?

短時間ですがライトエギングでヒイカを狙ってみました。

このポイントで狙うのは初めてだったのでパターンがわからず四苦八苦・・・?

シャクリを変えながら探っていると水面にヒイカが数ハイ追ってきているのが見えました。?

シャクリとステイで乗る間を作ってみるとツーっとスッテに変化が・・・

ロッドを立てるとわずかな重みがありました。

やっとですが1パイゲット!?

ドロッパーのナオリーオッパイスッテRH】の方に乗ってきました。

その後もなかなか姿が見せなかったのでダート強めでシャクっていると突然、水面に無数のヒイカが浮いてきました!?????

これはラッキーと思いながらシャクリとステイで様子を見ますが・・・それでも乗らない?

絶妙なテクニックを駆使してなんとかもう1パイ追加して終了。?

ヒットエギは【ナオリー1.8B RH夜光】でした。

今回も不完全燃焼ながら勉強になる釣行でした。

若松エリアではアジングやライトエギングが楽しめます。

防寒対策をしっかりして行かれてみてはいかがでしょうか!!

若松アジングのお問い合わせはスタッフ坂元まで!

 

《釣行データ》
釣行ブログ40
2018.12.18
時間 AM3時~AM6時
釣り場 若松方面
釣り方 アジング、ライトエギング
魚種 アジ15~23cm 5匹 ヒイカ2ハイ
潮周り中潮 満潮~下げ    

《アジングタックル》
ロッド アジングGR2ー66S
リール 2000番PG
ライン エステル0.3号
リーダー フロロ1.0号
ジグヘッド アジフラット1.0g、1.2g
      アジスタS1.0g
ワーム ソフトサンスン クリアピンクグローブルーfk 
    RMツインキュート2.0夜光クリアシルバーラメ、夜光ピンク 

《ライトエギング》
ロッド マイクロエギングGR78UL
リール 2500番
ライン PE0・6号
リーダー フロロ1.7号
エギ ナオリー1.8B RH夜光
   ドロッパー ナオリーオッパイスッテ RH

友だち追加数

いいね!をお願いします!!

 

 

一覧に戻る