トップ > 店舗ブログ > ハチミツブログ2018(3)

ハチミツブログ2018(3)

2018 / 02 / 10  赤坂海岸店

ハチミツブログ2018(3)

投稿日 2018年02月10日
投稿者 ポイント小倉赤坂海岸店 石川


どうも(^^)/

赤坂海岸店のローリーこと石川です。

今回は先月に釣行した遊漁船「GROOVE」さんでのボートメバルに

また行ってきました!

前回の復習を兼ねての釣行です

メンバーは小嶺店の桑野さんが同行。

ボートメバルの魅力にハマってもう一回行きたいとの事で参加。

毎度いつものごとく私がサポート役です・・・(^ω^;)

前回よりも早く夜の7時の集合にて出船です。

船は関門橋を潜り最初のポイントへ~♪


<今回のタックル>


エステルタックル

ロッド:シマノ)ソアレCI4+アジング 604LS

リール:シマノ)ストラディックCI4+ C2000S

ライン:シマノ)エステルライン サイトレーザー0.3号 + フロロリーダー0.6号




PEタックル

ロッド:リアルメソッド)アトレッツォスープラ75T

リール:セルテート2004CH

ライン:PE0.25号 + フロロリーダー1.5号


ベイトフィネスタックル

ロッド:ABU)ソルティースタイルベイトフィネス702ULS

リール:シマノ)スコーピオンBFS L

ライン:PE0.5号 + フロロリーダー1.5号

3タックル体制の抜かりの無い?布陣でメバルに奇襲を掛けていきます!

まず始めはプラッキングポイントからという事で

PEタックルを装備し

定番のスミス)メバペンをセットして表層攻めからスタート!

前回と同様に

常夜灯の陰になっている明暗の中にルアーをうまく入れていき変にアクションを加えず

スィ~~っと水面をゆっくり強弱をつけながら這わせて誘います。

すると


\バシャン!/

水面を割るようにバイトしてきて喰いかかってきます。

小気味良い引き感で上がってきたのはレギュラークラスのメバル。

この日もペンシルでの反応が良くめっちゃ釣れました!






時には良型も!

メバペン絶好調~♪


当然ながら20cm以下はリリースをしていき

選別しながら数釣りを楽しみます^^

その横で・・・

全然釣りきらないで苦戦中の桑野さん。

どうもプラッキングは苦手な模様。キャストがなかなか上手くいかず思い通りの感じができないとの事。

そりゃ~長くてベロンベロンなその竿ではキャストはしずらいですよ。

ルアー交換もままならないので私のエステルタックルを貸してあげることに。

が・・・その場では満足のいくサイズは釣ることができずポイントを移動。

今度はジグヘッドリグでワームを使って釣るポイントへ到着。



桑野さんはジグヘッドで私はベイトフィネスでのビーンズキャロを使用。

キャロは底まで落として階段状に上げていく感じに探りながらメバルの当たりを捉えていきます。

前回はシャッド系のワームが釣れていたのですが今回はテールの長いノレソレ系のワームを使いました。

長いテールのタイプはシャッド系と違いペロンペロンとした大人しめのアクションですが

スレて反応の薄い個体にもナチュラルに喰わせきれるかな?と思い使用しています。

底からゆっくり潮の流れを感じながら誘い上げていくと


スポッ!

と吸い込まれたようなアタリ!

確かな感触ですかさずアワセを入れてHIT!




この瞬間がたまりません。

ベイトタックルならしっかりと全て伝わってくるので面白いですね!





レギュラーサイズでしたがキャロでメバルGET!

ジグヘッドでは狙え切れないところまでしっかり探れるのでやはり備えておきたいですね

なのでしっかり探り込めば!

良型サイズも出てきます

桑野さんもジグヘッドの使い方を加藤船長にレクチャーして頂き

ようやく良型GET!

ジグヘッドリグでの表層から中層にかけての反応も良い感じです。

更なる大型を求めて次のポイントへ移動。

今度はめっちゃ出そうな雰囲気があるポイント!

壁際をピンポイントで打ってドリフトで誘い出す釣り方で釣っていくようです。

ここをPEタックルで

ライトワインド




装備。

ドリフトさせやすいようにジグヘッドはデコイのデルタマジックを使用。

ダートはさせずにドリフトで勝負。

マナティーは一口サイズでシルエットが大きく見えるので

大型狙いにはうってつけのワームです!

すると張っているラインからガツン!と強い感触。

しっかりアワセを入れてHIT!

出てきたのは納得いく良型のメバルでした!

ライトワインドが好感触でしたので桑野さんにPEタックルを貸し

今度はエステルタックルで。

同じくジグヘッド単体ですがジグヘッドは

デコイのロケットヘッド+2.5gとDAIWAのアジングビーム3.5インチの組み合わせです。

シルエットは細身で長めな感じです。

ドリフトをさせつつ時折シェイクをしてワームを振らせて微細動な動きでバイトを誘います。

これも上手くハマり!

桑野さんからは「ずるい!」と言われつつも良型メバルが出てきました!

これは手段の引き出しの差ですから~。

その後も良型サイズがラッシュを堪能!

釣果はこんな感じになりました!



一番デカイやつがこのメバル!



関門にもまだデカイのが潜んでいるようです。

旬のシーズンはこれからだそうなので今はまだ序の口とのこと。

「これから」が非常に楽しみです!

「GROOVEボートメバル」また行きたいと思います。

お問い合わせはコチラ↓

遊漁船「

GROOVE

TEL:090-4589-1974

HP:



www.groove837.com/TOP/index2.html




旧門司港より出船です。




フィッシングログ(スタッフ釣果報告)

問い合わせ先 ポイント小倉赤坂海岸店

福岡県北九州市小倉北区赤坂海岸9-1

093-533-0331



一覧に戻る