トップ > 店舗ブログ > 秋磯2017

秋磯2017

2017 / 10 / 08  時津店

秋磯2017

投稿日 2017年10月08日
投稿者 ポイント時津店 内本


皆様こんにちは

時津店の内本です。

今年の秋磯一回目はヒラスズキ

今がベストシーズンの平戸、生月方面へサラシを求めて行ってきました。



北東の風 波高2.5m~1.5m

大潮

シイラで沸く秋の平戸、生月ですが

そのタイミングはワタクシにとっては磯でヒラスズキゲームを楽しむシーズン

この時期は北風によってベイトフィッシュが一気に接岸してくるので様々な魚がショアから狙えます。

今回用意したルアーはこちら



秋の始めでベイトが小さいこともあり、

ルアーの大きさは9センチ前後のミノー(シンキングがおすすめ)、シンキングペンシル



そして平戸、生月では必須のバイブレーションプラグ

ターゲットは50~60センチクラスなのでルアーサイズもこのあたりがベストだと思います。

もう少し季節が進むと良いサイズも姿を現しますよ。



磯の形状は足元から深い地形になっているので必然的に足元にサラシができます。

その為、ヒラスズキは足元の壁沿いのエグレなどに着き、良いサラシやカレントが出たときにベイトを捕食しているような感じになります。

この日の一投目、足元のサラシの払い出しにプチボンバー70Sをデッドスローリトリーブで入れてあげると幸先よくヒット!



秋らしい小型のヒラスズキでした。

一投目から極小ルアーを投げるのはセコいですが笑

一投目から真面目に狙っていたので気持ちの良い一匹でした。

この日は波が落ち着いていく日



波待ちをしないと良いサラシができません。

プチボンバーでランガンしていきますがレンジが合わないのかその後反応がない。

そこで少しレンジを入れる為にトゥルーラウンド94Fを投入



一投目で払い出しからヒット!

マルスズキでした。痩せてます。

このレンジで連発??

と思いましたがそんな上手くはいかないのが


大潮




時合いは一瞬でした。

良い波と潮まわりにうまく当たれば連発もありえる平戸、生月のヒラスズキ

これからが楽しみです。

フィッシングログ(スタッフ釣果報告)

問い合わせ先 ポイント時津店

長崎県西彼杵郡時津町野田郷42-1

095-882-9401



一覧に戻る