トップ > 店舗ブログ > むらさきブログカワハギ釣り研修編

むらさきブログカワハギ釣り研修編

2018 / 10 / 28  熊本富合店

むらさきブログカワハギ釣り研修編

投稿日 2018年10月28日
投稿者 ポイント熊本富合店 むらさき

こんにちはpoint熊本富合店のむらさきでございます

釣り研修でカワハギ釣りを行いました。

倉岳方面では初めてのカワハギ釣りでしたが、

今がカワハギは一番狙い時と思い挑戦してみました。

まずは撒き餌のヒロキューにぎってポンカワハギを撒きます。

カワハギの姿は見えませんでした。

まずは虫エサでカワハギを狙うことにしました。

道具は前回と同じエギングタックル

仕掛はカワハギベイキツネ針仕掛とオモリはなすオモリ4号を使用しました。

最初は中層付近を探り、そのまま止めていると、

コツッコツッとアタリがあります

ゆっくり竿先を上げると、強いアタリに変わり、

合わせを入れると、

朝一発目からカワハギが釣れました。

小型のためすぐに放流します。

さらにサイズアップを目指して挑戦すると、

アタリがあり、

強い引きでした。

残念ながら色がきれいなベラでした。

さらに釣り続けると、 アタリは小さかったのですが、

引きは抜群です。

2匹目のカワハギが釣れました。

その後もいろいろな魚が釣れます。

全て放流いたしました。

なかなかキープサイズのカワハギは釣れません

エサをアサリ貝に変更してみても良型は釣れませんでした

オモリを底まで落として仕掛を少したるませてアタリを待つ釣り方に変更しても

良型は釣れませんでした

釣り場を移動してチャレンジすると、

またまたカワハギが釣れました。

やっぱりカワハギは小さくても引きが楽しめます。

こちらもすぐに放流しました。

その後もエサを変更したりして、

いろいろな魚が釣れました。

時間が来たため終了となりました。

カワハギ釣りは時間を忘れて夢中になってしまいます

カワハギは釣れそうで釣れないけど釣れる不思議な魚です。

次回は良型のカワハギを目指してチャレンジしたいと思います。

point熊本富合店ではカワハギ用のいろいろな仕掛や

カワハギにおすすめのエサなどご用意いたしております。

釣りにお出かけの際はぜひpoint熊本富合店をどうぞご利用くださいませ

フィッシングログ(スタッフ釣果報告)

問い合わせ先 ポイント熊本富合店

熊本県熊本市南区富合町清藤字突田30-1

096-358-1671



一覧に戻る