トップ > 店舗ブログ > 銀次郎の激闘釣行 ~2019年初釣りは磯釣り!~

銀次郎の激闘釣行 ~2019年初釣りは磯釣り!~

2019 / 01 / 17  小嶺インター店

こんにちは!

ポイント小嶺インター店の魚見です?

今回はポイント各店の磯釣り大好きメンバーで

大分県米水津の沖磯へ行ってきました!!

お世話になったのは功明丸!!

船長さん達凄く優しく対応してくれるのでオススメです?

午前3時に出船!

向かったのは沖黒島方面!!

沖黒の灯台下やナガミゾの奥、西のハナ等名礁へ次々上がっていき・・・

今回一緒に上がった湯川店のおっちーと「どこに行くか楽しみやね!」

と話が盛り上がり気が付けば・・・

私達が最後に瀬に上がることになり・・・

上がった瀬は・・・

地の黒島、ウエノハナでした!!

始めて上がった瀬は釣り方も何もかもが分からないので・・・

逆にワクワクしますね(笑)!!

一見パッと見で流れが緩く水深が浅い感じがあったので

ここは・・・

夜釣りで魚の反応を見ることにしました!

今回のマキエサ(集魚材)はコチラ!

付けエサは事前に仕込んでおいた特製エサ!!

夜釣りではいつも半遊動仕掛けでタナを決めて狙いますが

今回は流れが緩い感じのポイントだった為

あえて全遊動仕掛けで根掛かり覚悟の攻めの釣りをすることにしました。

ウキは使い慣れているT-ACE M G2にT-トップケミを使用。

道糸にはからまんホタルを付けて水中の潮の流れが確認できるようにしました。

ハリスは1ヒロ半にしてG3をハリスの最上部へもう1つは真ん中に付け段打ちで

仕掛けを少し早めに落とし、底に着底した後は竿でゆっくり誘ったり・・・

ラインを張ってアタリを取ったり等の釣り方で・・・

開始直後にジャスト40㎝のクロをGET!!

その後は良型のアラカブやアカハタが釣れたところで・・・

ちょっとお遊びでシーバスロッドに胴突き仕掛けをセット

それにキビナゴを付けてロックフィッシュ狙い!

すると・・・

竿先に違和感を感じ・・・

ゆっくりとしなり込むアタリを捉え・・・

ヒット!!

どっしりとした重量感!!

これは間違いない!

そう確信して上がってきたのは・・・

予想的中の・・・

海のギャング代表!

!!(笑)

相変わらずイカツイ顔してます!

※歯が危険なため取扱いには要注意!!

再びフカセ釣りに戻り釣り続けていくと・・・

今度は良いサイズのネンブツダイ!

18㎝はありましたねっ!(笑)・・・自己記録達成!!!(ネンブツダイの)

ようやく夜が明け!

ここからは本気モードで楽しみます!

まずは海を観察して潮の流れを確認!

そして仕掛けはそのまま全遊動でガン玉はG3とG4の段打ちに変更。

沖の潮目に仕掛けを入れ込み・・・

マキエサを2発ウキの周りに打ち込み!

仕掛けを流していくと・・・

すぐさまウキのトップが少し抑え込まれたようなアタリがあり・・・

掛け合わせるとロッドから伝わる独特の引きから・・・

クロと確信!!

姿を見せたのは38㎝のナイスサイズ?

その直後、今度はウキが消し込むアタリがあり!

今度は20㎝程のチャリコのお出まし!

から~の・・・人気ターゲット、カワハギ!!

やはり大分の海は魚影が濃いです?

しかしこの日は食いが渋く、アタリが非常に小さい状況で・・・

ラインを引っ張り込むアタリは基本無し!

ウキの微かな変化を捉えて掛け合わせるスタイルで・・・

まずは43㎝!

良い具合に丸々としてました?

気が付くと9時頃には活かしバッカンの中が賑わっており!

一旦絞めてクーラーの中へ。

その後潮の流れが少し緩くなり、潮目が沖へ移動していた為

竿4本程仕掛けを遠投して流していきます。

すると!

ゆっくりと海中へウキが消えていき・・・

ヒット!!

ドシッとした重量感!!

これは良いサイズと確信!

足元の張り出している瀬をどうにかかわしながら

本命のクロをGET!!

サイズも47㎝とナイスサイズ!!

よく見ると・・・

針もすぐに外れてもいいようなギリギリ具合?

危なかったです!

それからも掛け合わせスタイルで釣っていき・・・

これだけのクロが釣れました?

今シーズンの磯は調子が良くともに釣れている状況です!!

皆様も是非、冬の寒グロ狙いに行かれてみては如何でしょうか?

 

 

一覧に戻る