全エリア

エリア・店舗を選んで

表示する情報を最適化!

全エリア

商品情報

釣具レビュー

  • 9fd9c8963a2477fcf4ba8315776a3edb

    ツララ ピカパウ 57 バスロッド

    まだレビューがありません。
    【ツララ/TULALA】大物と渡り合える強靭な筋肉を兼ね備えたアマゾンフィネスロッド、それが「ピガパウ57」!ツララ・アマゾンシリーズでは、もっともしなやかなライトモデルだが、ベイトフィネスとは一線を画す、20gまでのルアーを確実にストラクチャーに撃ち込むためのしなやかさと、モンスターでさえもしっかりととらえる強靭なバネと骨格を持つ渾身のロッドです。
  • 4b6dafeab28d2d205e7418871395b30d

    ツララ モンストロ 71 バスロッド

    まだレビューがありません。
    【ツララ/TULALA】相反する性質を高次元で融合させたロッドがモンストロ71です。たどり着いたのは掛けるための硬いティップベリーを持ちながら、獲るための中低弾性の粘りをいかした特殊テーパー。ツララブランクスの剛性と粘りをいかした、かつて無いテーパー設計のロッドとなっております。ツララブランクスのしなりと粘り、ツララロッド共通の重量バランスは、キャストアクション時の身体への負担も軽減いたしました。モンストロ71は、ウィードやボトムマテリアルに対して硬くダイレクトな操作感を持ち、硬質なティップ&ベリーはラインスラッグを素早く巻き取るだけで既に初期フッキングを完了させます。掛けた後に待ち受けるのはツララブランクス特有の驚異的な粘り。モンストロ71は掛けて獲る釣りを極限まで高めた最高のパワーロッドです。
  • 8030d02701ef04349643b631b377c5f2

    ツララ モレーナ 53 バスロッド

    まだレビューがありません。
    【ツララ/TULALA】ミディアムクラスのロッドだと小物用という、イメージを持たれる方もおられると思いますが、モレーナは違います。 ツララブランクスによりビッグピーコックにも十分使えるトルクと頑丈さを持っています。 しかも、とにかく驚くほど軽いバランスセッティング、一日中激しくアクションし続けても疲れ知らず。 バスルアークラスのトップウォータープラグをアクションさせるのに最も適しています。 長年の経験に基づいた、理想の軽くてしなやかなロッドを体感して下さい。ジャークベイトやトップウォータープラグをアクションさせるのが楽しくて仕方がなくなってくるのを保証致します。
  • B44e7d3c86598a603755ece0549d1013

    ツララ ピメンタ 55 バスロッド

    まだレビューがありません。
    【ツララ/TULALA】このモデルはアベントゥーラ59と同じコンセプトの一段ライトなパワークラスです。特徴は非常に軽快な5.5ftというスーパーショートレングス。 1/2oz-3ozクラスのルアーが扱いやすい広めのパワーバンド設定。ショートロッド特有の操作性の高さはもちろんですが、 粘り強くよく曲がるブランクスが幅広いキャスティングウェイトを実現しています。 バスロッドに近いセッティングでありながらそれをも凌駕する軽快さ、操作性を持ちながらも、アマゾンの魚たちと渡り合える強靭なパワーを秘めたロッド。ピメンタ55に採用されている中弾性厚巻のブランクスは粘り強くマイルドなその特性から高次元なキャスティング精度、 ルアーの操作性を実現しています。しぼり込むほどに細身のブランクスからは想像もしえない驚異的なトルクを発揮します。 キャスティングウェイトバンドも広く、1/2oz-3ozクラスのルアーを心地良くキャストできます。
  • 28bb6c72e9e7e94d77e9886bb9cb66ca

    ツララ アベントゥーラ 59 バスロッド

    まだレビューがありません。
    【ツララ/TULALA】コードネームは 「アマゾンジャークスペシャル」世界の爆弾魚と対峙できる汎用性があり、こちらから仕掛けていくトップとジャークが主体の大物用攻撃型ルアーロッド。「BOMBA DA AGUA」のTERU氏の監修のもと、『ビッグルアーを軽い力でアクションできる5.9ftという短さ』、『航空機や現地の交通機関による移動に適した脱着式グリップ』、『想定外の巨魚のパワーにも耐えうる中低弾性カーボンの厚いブランクス』、『あらゆるアクシデントにも対応する高強度ステンレスダブルフッ トのKガイド』という、現在の主流とはかけ離れた、全く異質な設計になっています。手元への重心を強調した設計により、「徹底的」なまでに持ち重り感を排除し、ジャーク時の手首への負担を軽減させる絶妙な重量バランスを完成。基本は熱帯のモンスターフィッシュ専用ですが、意外にも幅広い魚種へのバーサタイル性を持ち合わせています。
  • 370784f9d712587b3fab2e87f784b806

    ツララ エルホリゾンテ 75 バスロッド

    まだレビューがありません。
    【ツララ/TULALA】アブリールの5000-6000番台を基準に設計しているレギュラースローテーパー/エクストラヘヴィーアクションロッド。重いものを投げる際はゆったりと扱って下さい。基準にしたルアーに近い重さはジョインテッドクローマグナムですので、その前後のルアーやエサがベストです。ラインも同じくPE60-100LB、ナイロンやフロロの場合は8号を基準にしていますが、特にキャストができるものであれば制限はありません。抜き上げ時は軽い重量であっても竿先から真下(時計でいうと12時から6時方向)へ近い鋭角方向の負荷をかけると、カーボン製の場合はどんな竿でも折れます。竿を立てる際はリールからのラインと魚側までの開きが90度以上の鈍角になるようにご注意していただくと、よほどのラインでない限り折れません。当ロッドに関わらず硬め長めのカーボンロッドは、共通してこの点にご注意下さい。(特にランディング時)
  • De13d488f443d67062cb0b2b9ebab468

    ツララ エルホリゾンテ 83 バスロッド

    まだレビューがありません。
    【ツララ/TULALA】(対ヨーロッパオオナマズ用・ショアキャスティングロッド)アブリールの6000番台を基準に設計しているレギュラーテーパー(ややファースト/ヘヴィーアクション)ロッド。特にルアーやエサの荷重制限は設けておりません。しかし350gまでは30m以上のキャストが可能でした。基準にしたルアーはジョインテッドクローマグナムですので、その前後のルアーやエサがベストです。ラインも同じくPE100LB、ナイロンやフロロの場合は8号を基準にしていますが、特にキャストができるものであれば制限はありません。リフティング基準は5kgを目安にしていますが、リール負荷が強くなるので、無理なファイトはおすすめしていません。※ヨーロッパオオナマズはボートからのショートロッドの釣りの場合もあります。本製品は岸から、という特殊な要望により設計されました。一般的なガイドを受ける際はボートの真下への突っ込みにご注意下さい。
  • 91d562bef7f2fe8c5882f5bef203dfe1

    HAMAZU×TULALA アルデア70 バスロッド

    まだレビューがありません。
    【HAMAZU】HAMAZUとTULALAのコラボロッド第2弾!琵琶湖を中心に活躍するフロッグフィッシャーマン「HAMAZU(ハマズ)」こと濱田忠士とロッドメーカーのTULALAとの共同開発によって実現したフロッグフィッシュに特化したロッド「Ardea69」を昨年2019年夏に発売。発売からわずかな期間で売り切れになった話題のロッド。HAMAZU自身もArdea69を使って大物ブラックバスを何度も釣り上げ、動画でも使い方を紹介している。そんなフロッグに特化したユニークなコラボロッドの第2弾が2020年5月に発売される。それがArdea70(アルデア70)。
  • 6f8211bc7b5c7684cf0b1d32f313cb1f

    HAMAZU×TULALA アルデア 69 バスロッド

    まだレビューがありません。
    【HAMAZU】TULALAと共同開発が実現したHAMAZUオリジナルロッド。ついにあのTULALAのロッドとHAMAZUとのダブルネームが実現。その名は「Ardea69」。Ardea(アルデア)はHAMAZUこと濱田忠士が監修したフロッグ釣りに特化したある意味クセの強いロッド。フロッグをマスターしたいフィッシャーマンにはぜひ手にしたいロッド。フロッグで重要なことは、遠投性、高フッキング率、操作性、タフな耐久性、だと濱田忠士氏は言う。そして2年以上のテストを繰り返しようやく完成にたどり着いた至極のロッド。Ardea69はルアーが気持ちよく飛び、自分のイメージ通りにルアーが動かすことができ、バイトがあればすかさずフッキングして掛ける。そしてカバーの濃い場所で掛けてしっかり寄せれば45センチぐらいのバスであればぶっこ抜きがきくほどネバリがあるのが特徴。トップガイドから4個目までのガイドはチタンフレームで軽量化を実現。リアグリップにはウエイトを施しバランスを調整することで遠投、フッキング、操作性の絶妙なバランスで設計されています。
  • No image

    ツララ)FLIGHTEX GROOVY 76C

    まだレビューがありません。
  • No image

    ツララ)FLIGHTEX GROOVY 66C

    まだレビューがありません。
  • 076c7277dedb0752959fbb32849b484a

    ツララ ポルタメント 200S

    まだレビューがありません。
    【エクストリーム/EXTREME】『釣りの旅』ではなく『旅の中の釣り』に適した4ピース。前作「Travel Spin Light 200」のコンセプトを受け継ぎ、旅的4ピーススピニングロッドがリニューアルして登場!旅に登場するかわいいキャラクター達を一手に引き受けるのがこの200S。例えばヨーロッパならパーチやブラウントラウト。 ジグヘッド 小型プラグまでを快適に扱え、かわいいキャラクター達でもしっかり曲がって楽しませてくれます。一見「弱め?」と間違えそうなスムーズな曲がりこそが同水域に棲む大型魚、パイクがきても勝負が出来てしまう秘訣です。[Portamento 200S]
  • Ad046a4e2805e2630ac6a7fba9ab466b

    ツララ ポルタメント 200B

    まだレビューがありません。
    【エクストリーム/EXTREME】『楽しく』なんでも狙っていい竿。旅の中で出会う、ちょっと大きな魚達へ。ヨーロッパの大型魚パイクをメインに開発していた前作の「TravelCast200B」でしたが、その強く粘るブランクはもう1段階強いターゲットも適性の範囲に収まるということがリリース後にわかってきました。嬉しい誤算に対応するため、今回のリニューアルではガイド内径をわずかに大きくし、太めのリーダーシステムの抜け性能の向上を図っています。更に、グリップの長さやデザインも一新。ロッドのテイストとしては、前作同様のオールドスクールなブランクの恩恵として7g程度の小型プラグから2oz(56g)のビッグベイトまでという幅広いキャストレンジを得ています。[Portamento 200B]
  • E5fa5b9a6b277140b41e09b0a277e376

    ツララ フライテクス グルービー 60S

    まだレビューがありません。
    【エクストリーム/extreme】2ピース+グリップのPEセッティングによるULスピニングロッド。Groovy70S & 80Sに続き、持ち運び便利な60Sが登場。6フィートのマルチスピニングロッド。メバリングやアジング、ブラックバスやシーバスのバチパターンなど、幅広いシーンで活躍しているGroovy70Sと80S。その二本のコンセプトをそのままに、レングスを6フィートまで短くしたGroovy60Sが満を持して登場です。7フィートではちょっとレングスが長いと感じてしまう狭い場所での釣りや、足元の釣り、渓流など、6フィートのレングスを活かして攻略できるエリアは増える事でしょう。マイクロルアーから小型ミノーまで。やや先調子のドライなティップは、1g程度の小さなルアーも扱える繊細さを持ちつつ、ベリーはボトム操作が出来る程に張りがあります。これにより、ワーミング、プラッキングどちらに対しても絶妙な操作感を生み出しています。魚のバイトに対して素直に追従するティップと、フッキングパワーを確実に伝えるベリー、Groovyシリーズの根幹を確実に形にした一本です。PEセッティングでの飛距離も、レングスの短さを感じさせない程に伸びるのも特徴です。似たような位置付けに、グリッサンド56を思い浮かべる方もいるかも知れませんが、それに比べ、ティップからベリーはマイルド。グリッサンド56との使い分けで遊べる幅もグンと広がるはず。仕舞寸法81cmとコンパクトなので、車にも楽々入るほか、公共交通機関での移動時にも持ち運びやすい長さです。アジングやメバリングはもちろん、エリアフィッシングや渓流にもオススメのGroovy60S。使い方は様々。休日のブラリ旅を最高に楽しむための一本が遂に完成です。[TULALA FLIGHTEX GROOVY]
  • F05c99527a6aa7ac08c267206095bf0f

    ツララ Glissando 72

    まだレビューがありません。
    【エクストリーム/extreme】TULALAが世に送り出す、ナンデモ・スピニング。手にした瞬間から、手の延長となるように。橋桁やオーバーハングなど、忍び寄って釣る接近戦。そこから急激に開けたエリアでのそこそこのロングキャスト。カヌーやウェーディング時、ティップまで手が届くコンパクトさ。そして突然の潜り込みへ対応できる強靭なパワー。旅に必要なすべてを盛り込んだ、「持って歩けるギリギリの竿」の登場です。パックロッドや2ピースほど小さくはなりませんが、逆に万一の大物に対しては十分。ロングロッドほど飛距離は出せませんが、小場所も大場所も自在に出入り可能です。手にした瞬間から、手の延長となるように。絞り込まれると、ど真ん中のレギュラー。筋肉のように粘り、耐え続けるファイトを可能にする旧素材カーボンを探し、素直に、シンプルなテーパーの竿に仕上げたのがGlissando72です。軽いルアーは細くなるティップ側を使い、重いルアーはバット側で投げる、人間の身体がそうであるように、誰でも簡単に使いこなすことができる竿です。トータルの硬さのイメージとしては、シーバスロッドを上下から均一に縮小したバスロッド。現代のスピニングのバスロッドにはないパワーをもち、シーバスロッドにはない選択肢の幅広さがあります。リールやライン、ルアーなどを選ぶ際、小型魚から中型魚に使うほとんどのものをチョイスできるように、TULALA流の旅・セッティングを施しました。それぞれの専門の竿には敵いませんが、太刀打ちできる可能性がある竿に仕上がっております。