トップ > 店舗ブログ > 大分県高浜 釣行!

大分県高浜 釣行!

2019 / 02 / 08  釣り隊!釣らせ隊! 隊長

皆様、こんにちは!

2月3日は所属しているクラブ関係の大会でまた大分県の高浜に行きました‼

利用したのは高浜、蒲戸の磯に渡してくれる唯一渡船である」さんです。

今回はクロの1尾重量勝負

くじで上がる順番を決め、上がった磯は「小カガミ」❗

仕掛けは

エイジアマスターピース01ハリスを4ヒロ

フカセからまん棒は2ヒロ半のところで固定してスタート❗

はマキエを打つと水面に波紋が立つほどのアジゴが!😱😱

足元も沖にもアジゴだらけです😫

ツケエサをムキミに替えアジゴの層を突破できましたが、

クロの活性が高くないのか釣れるのはメバルやベラ😓

しかもこの日は南風が強くなる予報で段々と風が強くなってきました。

しかし8時ごろになるとアジゴが水面から消えツケエも残る事が増えてきました。

今がチャーンスと思いながら

竿2本先に投入してアタリを待っていると

ウキが加速して入っていきます!

アワセると

アジとは違う重量感‼

ゆっくりやり取りをして上がってきたのは40センチオーバー🤣

しかし後が続きません😭

9時半になったので釣り座を交替。

風がさらに強くなり正面からの風だったのでウキを投げやすい

スーパーエキスパートUE 0Cに変更し、ガン玉を打って微調整。

アジゴは水面までは見えませんが、活性が高いのか

ツケエサを咥えたり離したりします。

そんなアタリは無視してアジがクロまで

ツケエサを届けてくれるまで待ってみます

すると道糸がピーン

と張ったのでヨッシャ―‼と合わせると

アジゴ――‼‼🤣🤣

潮もあまり動かず特にアタリが無いまま時間だけが過ぎて行きます😅

すると納竿30分ほど前から潮が動きだし良い感じに🙂

潮に乗せる為エイジアLCマスターピース03に変更

投入角度から風がラインに対して横から吹き付けるので

仕掛け投入後に穂先を海中に突っ込み

仕掛けを少し引き戻し道糸を海中に沈めます。

ツケエサムキミにして流します。

すると竿1本ちょい入った所で

道糸が走ります‼‼

アワセると先程よりも遥かにでかい

しかし走られてハリスが根に擦れラインブレイク‼😵

そしてバラシから2投目にまたアタリ❗

今度は一気に手前に突っ込んできます‼

根に入られましたが少しづつ浮かせていると

再度根に入られバラシ😭

その後はアタリも時間もなくなり一尾で終了~😅

私は41.3センチ1.09kgで入賞は出来ず‼ でした。😢

1位45センチ1.4㎏でした

前回不調だった磯でも釣果が上がっていましたので

調子は上向きのようです。

まだまだ磯は絶好調‼

皆様もぜひ行かれてみては?

それでは皆様良い釣りを!

タックル

竿   がまかつ マスターモデルⅡ口太 M-50

リール グローブライド トーナメントISO競技LBD

道糸  ダイヤフィッシング フロストンV2 1.5号

ハリス ダイヤフィッシング ジョイナープレミアム 1.5号

ウキ  釣研 エイジアマスターピース01、エイジアLCマスターピース03、スーパーエキスパートUE 0C

ハリ  がまかつ 掛りすぎ口太 5号

 

【たくさん釣り隊!釣らせ隊!隊長ブログ】

一覧に戻る