トップ > 店舗ブログ > 今日はどこさん釣り行くと 天草ボートアジング

今日はどこさん釣り行くと 天草ボートアジング

2020 / 01 / 15  熊本流通団地店

年始の初釣りに行ってきました、スタッフいしもとデス。

実は年末も釣りに行けておりまして、

ボートからのデイメバルで良型のメバルが顔を見せてくれたのですが、その帰り道、ナイトゲームのアジングポイントを軽く様子見して帰ろうとしていると、何だか夜よりも魚影が濃い感じ。

魚探には良型のアジの群れが映っている様子。

そして、一投毎に泣き尺サイズのアジが釣れ続けるフィーバータイムで釣り収めをしてきました。

初釣りはフィーバータイムで迎えたい。

いい気分で釣り初めたい。

ということで、再びボートの人になりに天草へ。

いつもお世話になっているのは、ライトゲーム全般OKな「スタートガイドサービス」の田口船長。エレキに魚探に装備品盛りだくさんなボートで、天草のアジを捜索されています。

年末の釣果再び、と願いを込めて時間帯、潮位を合わせての出船でしたが・・・

魚探にアジの群れが映らない。

前回に比べ潮が流れない感じがあり、アジの群れが出来ないのかな、という感じ。

ボトム付近にはチラチラと魚影が映るので、これを狙っていくしかない!

フィーバータイムはなさそうですが

タックルはおかっぱリアジングと同じく、6フィート前後のアジングロッド。 2000番サイズのスピニングリール、ラインはエステルラインの0.25号にリーダー フロロ0.8号 ジグヘッド1.5g

水深8m前後のボトム狙いになります。

キャスト後、カウントを取りながらジグヘッドを落とし込んでいき、

ボトムを感じたら軽く誘いあげて、フォール

の途中でアタリ

前回より小ぶりなアジ

この子たちがボトム付近でチラチラ映ってる様子。

更に探り

ポロポロと拾い釣り

たまのゲストは

小シーバス

フィーバータイムには程遠いものの20匹前後の釣果。

リベンジする必要がありそうです。

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る