トップ > 店舗ブログ > 釣り時々・・・結局釣り ~真夏のヤエン釣行編~

釣り時々・・・結局釣り ~真夏のヤエン釣行編~

2020 / 07 / 23  延岡店

こんにちは!ポイント延岡店 横田と申します。

今年の春の釣り研修は亀の首防波堤に行って

当店スタッフの石川さんが良型アオリイカを釣り上げ

(その時のブログはコチラ⇒📩

アオリイカはまだいけるのかなあ?という疑問を解消すべく

乙島丸さん(090-8665-0073)にお世話になり

亀の首防波堤へ行ってきました。

今回アオリイカを狙う釣法は

✨ヤエン釣り✨

理由は、釣り研修ではサビキでアジゴが沢山釣れたので

エサ確保には困らないだろうという簡単な理由でした。

防波堤に着いてからはまずエサの確保のサビキ釣りから始め

サビキはいつもの

九州豆アジサビキ

エサは

アジVol.1

一投目よりいきなりサビキ竿を思いっきりぶち曲げられ

アジゴ狙いなのでタモも用意しておらず

慌ててやり取りをしつつ

タモを組んで上げてみると・・・

沖磯サイズのバリ😂

次こそはアジゴと思って釣ってると

またまたいい引きのアタリがあり

先程のバリ程ではないにしろ

何回か突っ込まれて上がってきたのは・・・

手の平クロ😭

これはこれで魚の引きが楽しくいいのですが

肝心のアジゴが全く釣れず

アジゴが釣れないと

この後のヤエン釣りが成立しない😱という

プレッシャーを感じつつ

サビキ釣りを続けていると

日が高くなってからようやく

待望のアジゴゲット👍

この日のアジゴは気難しいのか

ポツンポツンとしか釣れず

それでも

バケツにある程度アジゴが溜まったところで

ヤエン釣りを開始。

私自身ヤエン釣りはあまり経験が無く

取り敢えずイカがアジを抱いて持って行く

ある程度寄せてヤエン投入

イカ ヤエンにかかる位の

🔰知識だけで挑戦した結果🔰

この日のアタリ計5回中

獲れたのは

・・・

・・・

・・・

(腰巻タイプの自動膨張フローティング装着しています)

この一杯のみ😓

なんとか坊主は免れた釣果でした。

しかしながら、シーズンオフの割には

5回もアタリがあり

ヤエンを入れるタイミングと

イカを寄せる時の

💞ドキドキ感💞

たまらなく面白く

修行も兼ねてまた挑戦したいと思います。

 

 

一覧に戻る