トップ > 店舗ブログ > 坂元のらいとタックル研究所 若松アオリ調査!エギング編

坂元のらいとタックル研究所 若松アオリ調査!エギング編

2021 / 04 / 30  若松響灘店

皆さんこんにちは。

若松響灘店の坂元です。

 

只今、若松一帯で春アオリが絶好調!🦑

 

しかも例年より釣れているサイズがデカい。

キロアップどころか2キロ級も結構出ているようです。

 

このチャンスは逃したくないと思い

仕事帰りに何度かアオリ調査に行ってはいましたが結果はボウズ・・・😓

 

エギのロストも増えちょっと傷心気味。😢

 

今回は気分転換の意味も含めて別のポイントに行ってみることにしました。🚙

 

ポイントに着くと夜間という事もありエギンガ―は思ったより少ないようです。

邪魔にならないよう気を使いながら空いている場所に入ることにしました。

 

この日は大潮、風、波もなく条件的にはベスト。

マイタックルを準備して準備完了。

このポイントは水深が浅くボトムには藻が茂っているので藻に掛からないようにしっかりカウントダウンをしてからしゃくり開始!

 

ナイトエギングスローなアクションが基本となるのでしゃくった後はラインに適度なテンションを掛けエギがフワフワとフォールするイメージ。

2時間ほどしゃくってみても一度もアタリが出なかったのですが下げ潮が始まったタイミングでエギが潮を嚙みだし少し重く感じるようになりました。

 

これは釣れるかも・・・👍

 

ここ一発にかけ集中してしゃくっていると待望のアタリが・・・😎

ツンツンとしたイカパンチがあったのですかさず合わせるとグイッと乗ってきました。

 

これはラッキーと思いつつ巻き始めるとスッとすっぽ抜け?😳

 

横抱きしたままでカンナに掛かっていなかったようです。反省・・・😂

 

すぐにキャストして先ほどイカのアタリがあったポイントを通すように意識してしゃくっているとまたもやツンツン・・・

 

ショートピッチの横ダートで誘いを入れ少しフォールさせた後にグイッと持っていくような感じがしたので合わせを入れてみるとしっかりとした重量感が伝わってきました。

 

今度はうまく乗せることが出来たようです。👏

 

ジージーとドラグ音が鳴り始めイカが沖に走っていきます。🦑

 

走りが終わったタイミングでゆっくりと引き寄せライトを当ててみるとなかなかのサイズのようです。

ギャフを打ち引き揚げると間違いなくキロオーバーの良型!

やっと釣れました!これで連敗ストップ。

すぐに写真を撮り検量してみると1700gぐらいのオスアオリでした。

下げ潮まで粘ってよかった。

久しぶりのアオリとの対面に嬉しさがこみ上げます。😊

 

この1パイで満足し家へ帰ることにしました。

 

私が釣っている途中、周りのエギンガーも何度か取り込みをしていたので全体で5ハイぐらいは上がっていたのではないでしょうか。

 

今年はイカの当たり年?🦑

 

GWを境にイカの回遊がもっと増えそうな予感がします。

 

皆様もエギングやエサ釣りで若松のデカアオリを狙いに行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

おまけ

いつものやつで頂きました!

【アオリ寿司】

アオリポン酢】

【アオリイカの煮つけ】

どれもお酒に合いますね。

 

 

《釣行データ》
釣行ブログNO.6

2021.4.26
時間 PM9時~AM0時

潮回り 大潮 満潮~下げ
釣り場 若松方面
釣り方 エギング
魚種 アオリイカ

《エギングタックル》
ロッド エギングGR2 86ML-S

私が愛用している【RMエギングGR2 86ML-S】はエギングロッドには珍しいソリッドティップ。

投げるときに少しコツがいりますがソリッドティップは水流やエギの状態を把握しやすくティップに出るわずかなアタリも分かるので気難しい春のアオリ狙いでも大活躍。

エギングビギナーの方にもオススメのロッドですよ!


リール 3000DH 
ライン PEライン0.8号
リーダー フロロ2.0号

エギ EZ-Qキャストプラス3.5 LGOG(夜光ゴールドオレンジ)

人気のパタパタシリーズの中でも優等生、飛距離とダートがプラスされさらに使いやすく気に入っています!

夜光ゴールドオレンジ 私的にナイトカラーはこれ一択。

   EZ-Qキャスト喰わせラトル3.5 KVRP(ケイムラレッドパープル)

今回出番は少なかったのですが日中よく釣れるエギです。

友だち追加

友だち登録宜しくお願い致します!

 

一覧に戻る