トップ > 店舗ブログ > 白水のうずうずフィッシング!秋の『うずうず流』必殺技!

白水のうずうずフィッシング!秋の『うずうず流』必殺技!

2021 / 09 / 25  岩国店

皆様こんにちは。

ブログ執筆中も
釣りに行きたくてうずうずしている白水です!

さて、今回は!
最近まじでパワーを感じていて、、

 

こういう特徴があるから
今のバスの状態に合ってるんだなぁ。。

と、とても感じる経験があったので、、

その釣りについて、執筆させて頂こうと思います!

久しぶりにボリューム満点。
ハイカロリーなブログになるかと思いますので、、

お手元に趣向品をご用意の上、ご覧くださいませ。(笑)

いやいや!そんな前置き要らないから本題!という声も聞こえてきたので、、

早速、本題に移ります。笑

皆さん、、の湖ってどんな印象ですか??

私は、
上流の魚が本湖へ大移動を始め
岸にいる魚が少なくなる

= 巻きモノが強くなる季節。

だと思っています。

川など、、流れがあるフィールドや、
上流域の流域面積が長い場所
(弥栄で言うと小瀬筋)
では、

割と岸の変化に寄り添ったりするのですが、、
基本的に湖全体の状況
バスが冬に向かい始める季節だと思います。

でも、、
巻物って、
『巻いてるだけで釣れるの?』
って言う先入観もあって、一日中巻き倒す事はなかなか困難です。。

(巻くなら、、AKチャターオススメです)

実際、巻物って結構難しいので、、、
一日中巻かないとやっぱり魚には出会いにくいんですよね。。。

でも、
魚が沖に浮いている状態。
基本的にやっぱり巻いた方が
『魚に遭遇しやすい』
って言うのが定説です。

しかし、、、
最近パワーを感じるこの釣りは。。。。

沖に浮いている魚

『ルアーパワーで引っ張って岸で食わせる。』

って言う、、そんなことできるの!?
みたいなちょっと不思議な釣りになります。。

使用するルアーが、コチラ。。。

最近私の超右腕的存在の

 

 

バークレイ マックスセント

パワーワグ9インチです。。

ロングワームかぁ。。。
ちょっとデカすぎる。。。

なんて思ってる方!

こんなサイズもヨユーで釣れちゃいます😅

そして、、ロングワームを使えば良い!って言うわけじゃ無いのが今回の釣り。。

なんですけど、、

詳しい事を話すと、とてつもなくながくなってしまうので、、、、
次回のブログで詳しく記載させていただきます。

ぜひご覧ください!!!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

一覧に戻る