トップ > 店舗ブログ > チーム鬼掛九州選抜大会

チーム鬼掛九州選抜大会

2017 / 11 / 29  釣り隊!釣らせ隊! 隊長

 皆様、こんにちは!

11月18日、19日に長崎県平戸宮ノ浦で開催されたハヤブサのチーム鬼掛九州選抜大会に参加して来ました。

この大会にはチーム鬼掛に所属し各支部年3回開催される大会の総合成績の上位者が出場する事ができます。

私は福岡支部に所属しており3位で出場が決定しました。

マンボウさんも福岡支部で2位となり一緒に出場です。

一日目は懇親会で美味しい料理とお酒が並びます。🤣

自己紹介のあとクジを引き、トーナメントの組み合わせが決定

 


私は長崎佐賀支部山口選手、菅崎選手との対戦が決まりました。

今日は早目に就寝。と思ったら大分支部の方に誘われて大分支部の部屋で2次会に😆

予定より少し遅れて就寝。😁

2日目から試合開始です。規定サイズ無しのクロ、5匹までの総重量で競います。

1試合120分で勝ち進めば3試合あります。

上がった磯はミャーノコラ。

3人での対戦なので40分で釣り座を交替します。

ジャンケンで真ん中の釣り座に入る事になりました。

6時半に釣り開始です!

仕掛けはハリスを7メートルとり、


ウキは風が正面から吹き付けていた
ためエイジアマスターピースLC01を選択。

風が強い時の釣行が多い為使用頻度が多くなっています。😁

 

ウキのストッパーは「フカセからまん棒ロング」を使用してハリから2ヒロの位置で固定。



ハリは「速掛けグレ浅層攻略 5号」を結びました。

 

マキエを撒くと出てきましたスズメダイ!

でもあまり数が多くないようです。

まずは15メートル程のところから攻めてみることに。

足元にエサ盗り用のマキエを打ってから15メートル程沖に本命のマキエを打ち、仕掛けを投入します。

数投してみますが、ツケエが残ったままです。

磯を見たところ水深はそんなに深くはなさそうだった事と、まだ海水温が高かったので浅層で食ってくるだろうと思っていたので

沈下速度を遅くするためにハリを4号に落としてみました。

すると

アタリが無くツケエをとられるのでタナを浅くしていくとミチイトが勢いよく引っ張られます

25センチほどのクロです。投入点を変えながら30ちょい位までのクロを5枚揃える事ができました。

しかし、サイズが小さい魚が多い。

後はサイズアップですが、次の釣り座では2枚入れ替えることができましたが、

最後の釣り座では当て潮と足元のサラシに苦戦!1枚しか入れ替えが出来ませんでした。

結果5匹2050gで1回戦敗退。😰

最初の釣り座で数ではなく良型を狙うべきでした。

マンボウさんも型に恵まれず1回戦敗退です。😅

決勝戦の時間まで釣りをして決勝戦の舞台一のハエに向かいます。

選手全員が磯に上がり、決勝戦を見学します。

 

 

決勝戦は福岡支部 與田選手、鹿児島支部 山村選手、長崎佐賀支部 烏山選手、宮崎支部 藤島選手の4名

 



藤島選手は開始早々竿が曲がりますがクロではないようです。

烏山選手はコンスタントに釣り上げている様子。

 

 

與田選手は型が伸びず苦戦している様子。

 

最終ラウンドで山村選手が良型を連発し追い上げます

 


結果は


 

 

 

 

 

 


優勝 山村選手


準優勝 烏山選手


3位 與田選手



4位 藤島選手

おめでとうございます!㊗

選手の皆様、大会関係者の皆様、お疲れ様でした!

それでは皆さんは良い釣りを!

使用したタックル


竿
 がまかつ マスターモデル口太F-50  

リール グローブライド トーナメントISO競技LBD 

道糸 ダイヤフィッシング フロストンV2 1.5号 

ハリス ダイヤフィッシング ジョイナープレミアム 1.5号 


マキエ【2試合分】


オキアミ4角 


マルキュー グレパワーV11 1袋 

マルキュー 遠投フカセスペシャル 1袋 

マルキュー 超遠投グレ 1袋

マルキュー×餌蔵 ポイントスペシャルグレ 1袋 



ツケエサ

 マルキュー くわせオキアミスーパーハードL

マルキュー くわせオキアミスペシャルM

集魚材をまぶしたオキアミ

アミ漬けムキミ
 
 



ご協力渡船 丸銀釣りセンター 柴山船長 0950-29-1006



【たくさん釣り隊!釣らせ隊!隊長ブログ】

一覧に戻る