トップ > 店舗ブログ > むらさきブログカワハギ編

むらさきブログカワハギ編

2021 / 09 / 19  熊本富合店

こんにちはpoint熊本富合店のむらさきでございます

そろそろカワハギが釣れるのではないかと思い、

カワハギ釣りに行ってまいりました

今回もエギングタックルを準備して、

仕掛は小さなアタリにも敏感に反応する

ハヤブサ超ショートハリスカワハギ仕掛5号と

ナスオモリ5号を使用しました。

エサはカワハギ狙いという事で、

アサリを使用しました

アサリを水管、ベロ、ワタと3段階に付けて仕掛を投入します。

しばらくすると小さなあたりはありましたが

何も釣れませんでした

再度エサを付け直して仕掛を投入すると、

コツンッとあたりがあり

ぐぐぐーっと引っ張られました。

合わせを入れて糸を巻き上げると、

やりましたー 本命です

うれしい1匹目が釣れました。

更に良型を狙って釣り続けると、

アタリがありました

合わせを入れて糸を巻き上げると、横に強く走りました

強い引きに耐えて、さらに巻き上げると

やりましたー きました、きました、きましたよーーっ

 

この日最大となる20センチ弱の良型が釣れました。

この後も釣れ続きますが、

あっという間にアサリを使い切ってしまいました。

今度はエサを虫エサに変えて狙ってみると、

 

フグや

 

キューセンベラや

赤いベラが釣れました。

素早く針を外して放流して釣り続けます。

今度は際を狙ってみます。

カワハギのアタリがありました

油断していたので合わせを入れました。

糸ふけを巻き取り、さらに本格的に糸を巻き上げると、

何か変な感触ですが、良く引きます

糸を巻き上げると、2匹ついています

やりましたーカワハギの2連掛けです。

慎重に取り込んで

釣り上げることができました。

 

この後はさらに違う魚も釣りたいという事で

サビキ釣りも行いました。

サビキの針に虫エサを付けると

サビキ針にキューセンベラが食いついてきました。

良く引いたので楽しめました。

さらに釣り続けると

小型のカワハギも釣れました

今回は2ケタ以上のカワハギを釣ることができました。

数が釣れるとうれしいです。

良型も釣れました。

やっぱりカワハギ釣り楽しいです。

いても立ってもいられなくなります。

また良型を狙ってチャレンジしたいと思います。

point熊本富合店はカワハギ用の仕掛やエサなど取り揃えています。

釣りにお出かけの際はぜひpoint熊本富合店をご利用くださいませ

一覧に戻る